チケット購入はこちら

BlockChainJam

一足先の未来を知る1日

「ブロックチェーン ジャム」は
ブロックチェーンで
これから起こる世の中の変化や、
実際に今進行しているプロジェクトを知り、
一足先に未来の変化を知る、実感することを
目的とした1日限りのイベントです。

OUTLINE

これからの未来を創る
「ブロックチェーン」の
可能性を探求する

ビットコインや仮想通貨という言葉はよく知られています。
では、それらを支える技術「ブロックチェーン」とはいったい何なのでしょうか?

BlockChainJam 2018は、ブロックチェーンが
「これからの未来を創る技術」であることを
感じてもらうことを目的としています。

ブロックチェーン研究の第一人者や各ブロックチェーンプロジェクトのメンバーなど
豪華スピーカー陣を招き、 ブロックチェーンの基本、
一体どんなことがすごくて、何ができるのか、
どのように私たちの生活を変えていくのか、
初心者の方にもわかりやすくお伝えしていきます。

次世代の技術を知り、一足先の未来を知る1日になります。
是非この機会にご参加ください!

SPEAKERS

Blockchain Blockchain
[日本デジタルマネー協会理事]
大石 哲之 氏

2013年よりフルタイムでビットコイン・暗号通貨の事業に関わる。ブロガーとして暗号通貨の技術を噛み砕いて紹介。暗号通貨の普及と、技術の育成を目的に活動している。
(社)日本デジタルマネー協会理事、エンジェル投資家としてウォレットやクロスチェーン等の事業へ複数投資している。


日本デジタルマネー協会
ビットコイン研究所

Zilliqa Zilliqa
[Zilliqa - Head of Business Development]
En Hui Ong 氏

2010年早稲田大学国際教養学部から卒業。2011~2018年までブラックロック、J.P.モルガンで資産運用セールス担当として勤め、現在はZilliqaのビジネス担当として勤めている。CAIA資格保有者。


Zilliqa

Ethereum Ethereum
[Crypto economics Lab - CTO]
落合 渉悟 氏

Ethereum、Plasma、zk-SNARKsを専門とするブロックチェーンエンジニア。現在のEthereum開発の基盤となっているCryptoeconomicsに不可欠なStakingやFormal Verificationに関するOSS活動を中心にアジア地域の暗号通貨プロジェクトと協業を多数行っている。マイブームは、RustとIsabelle/HOL。


株式会社Cryptoeconomics Lab

Tezos Tezos
[Tezos Core Developer]
Vincent Bernardoff 氏

フランス生まれ、パリで物理学(B.Sc.)、コンピュータサイエンス(M.Sc)を学ぶ。 関数型プログラミング、特にOCaml言語への情熱を長年にわたり開発。 英国ケンブリッジでは、セキュアで高性能なネットワークアプリケーションのためのユニークなライブラリを構築するライブラリオペレーティングシステムであるMirageOSの作業に従事。 2011年頃にBitcoinに魅了されたTezosへ興味が自然と移行。 機能プログラミングと正式な検証技術(フォーマル・ヴェリフィケーション)が何をもたらすのかを目の当たりにしており、最終的にブロックチェーンがビジネスやそれ以上の分野で前例のないレベルの相互作用をもたらすのをこの目で確かめることを楽しみにしている。


Tezos

Cosmos Cosmos
[Cosmos - Head of Communications]
Chjango Unchained 氏

Cosmosで広報を担当。Cosmosブログの編集長としてCosmosに関する全ての映像や文字コンテンツのクリエイティブ・ディレクションを行っている。プロトコル、分散化されたシステム、ブロックチェーン技術などのテクニカルな議論をわかりやすく、かみ砕いて記事にまとめて発信している。元・NASAジェット推進研究所所属。


Cosmos

0x 0x
[0x - 日本コミュニティメンバー]
1VQ9 氏

国内スタートアップにて研究員として勤務。2017年に0x Projectに出会い、0xを利用したDEXプロジェクトの邦訳に関わる。
0x Project 日本コミュニティの立ち上げを企画中。


0x

Bitcoin Bitcoin
[フレセッツ株式会社 - CEO]
日向 理彦 氏

2008年4月に東京大学理科Ⅰ類に現役合格。2012年3月、同大理学部物理学科を卒業。同大総合文化研究科修士課程へ進学し、長距離相互作用のある系の熱力学・統計力学的性質の研究により修士号を取得。同大博士課程在学中にビットコインと出会い、その理論的斬新さや革新性に惹かれ次第にのめり込んでいく。
2014年1月から開始された国内初のビットコイン・クローン(オルトコイン)である「Monacoin」の取引所の開発・運営を行い、それを皮切りに採掘プール、ウォレットなど様々なサービスの設計・開発を一人で行う。その後、事業規模の拡大に伴い合同会社ジャノムを立ち上げ代表として就任。暗号通貨を中心とした技術コンサルティング・システム開発・技術提供などを行っている。


フレセッツ株式会社

Omise Omise
[Omise Japan 株式会社 - Country Manager]
宇野 雅晴 氏

広告業界を経て、2015にOmiseへ。
Omise Payment、OmiseGOなど日本拠点における事業統括を務める。日本でのPlasmaに関するリサーチを企業間をまたいだ形で実施。


Omise

Enigma Enigma
[Enigma Ambassador]
カナゴールド 氏

元金融機関クオンツ。2017年7月より仮想通貨トレーディングに参入。
2018年1月より仮想通貨関連技術をわかりやすく解説するブログを開始。
現在は公式Enigma Ambassador。


Enigma

Enigma Enigma
[Enigma ambassador / Stir - COO]
うどん 氏

主にEthereum Ecosystem周りの事について調査し思考する非エンジニア。Twitter(@udon_crypto)で情報発信中。Enigmaの可能性に惹かれEnigmaJapanを運営したりEnigma Ambassadorとしても活動している。


Enigma

Crypto-Tax Crypto-Tax
[公認会計士 / 米国公認会計士 / CFA協会認定証券アナリスト / Lost Blocks, CryptoGain CEO / 木村公認会計士事務所 代表 / Quantum Accounting 株式会社 取締役]
木村 兼作 氏

2006年にKPMG入社後、東京とニューヨークで勤務。 2016年に独立した後は複数の暗号通貨プロジェクトに関与。 週末の主な過ごし方はノードのメンテナンス。


木村公認会計士事務所
Quantum Accounting 株式会社

Crypto-Tax Crypto-Tax
[Quantum Accounting株式会社 取締役]
井堂 裕功 氏

公認会計士/税理士。2006年慶應義塾大学経済学部 を卒業し、同年に有限責任あずさ監査法人に入所。上場企業の監査業務、上場支援業務などの現場責任者、マネージャーを経験し、2015年に退職。 同年、公認会計士・税理士井堂裕功事務所を開設し、複数の企業や個人事業主と税務顧問契約を締結し、税務申告業務のほか、事業承継対策、相続税対策支援業務などのサービスを提供している。
近年、増えてきたCryptoに関する税務相談にも対応している。


Quantum Accounting 株式会社

INFORMATION

BlockchainJam 2018
日時 2018/10/21(Sun)
時間 14:00 受付開始/19:30 終演予定
会場 六本木アカデミーヒルズ 
タワーホール
チケット
購入
チケットはこちらのページよりお買い求めいただけます
チケット
料金
一般 9,000円/学生 3,000円
※当日券:一般/学生ともに10,000円
(事前販売で完売の場合、当日券の取り扱いはありません。最新情報は公式Twitterにてご確認ください。)
ACCESS

【六本木アカデミーヒルズ タワーホール】
〒106-6149 東京都港区六本木6丁目10番1号
六本木ヒルズ森タワー49階
(東京メトロ・日比谷線「六本木駅」
1C出口より徒歩3分)

CONTACT

イベントについてのお問い合わせは
下記フォームよりお願いいたします。
※メディア取材のお申し込みは こちら